*All archives* |  *Admin*

2009/09
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★青春のフォトグラフ★
   青春を 旅する君の フォトグラフ 

  ハウステンボス
  【独り言】・・・このお写真はデカみっみちゃんからのプレゼントです♪
          今年の夏、長崎のハウステンボスにご旅行に行かれた
          そうです。素敵な素敵な青春の旅・・・

  遠く遠く旅をして

  瞳に映るもの全て

  きっと何か意味がある



  山 青眩しき 若さ 

   透き通る 心

   息遣い 生きる

   突き抜けて 自由
 
  鳥 想い戯れ 愛


  白鳥の湖

  あなたはちょっぴり背伸びする

  身の丈で頑張り過ぎず

  自然体でいいんだよ



  この先旅はまだ続く

  ひと回り大きくなったあなた

  あなたの旅はあなたが決める

   青春の旅 フォトグラフ
スポンサーサイト
宵待草
  待てど 来ぬと知りつつ やるせなさ

            宵待草忍ばるる
  
  
  
  【独り言】・・・竹久夢二の“宵待草”
          ユーチューブで素敵な画像に巡り合いました。
          切ない恋詩を載せてみました。

  虚ろに照らす 宵の月

  水面に映り ぼんやりと

  釣鐘草の 花の影

  春・夏・秋と 冬も行く
  
  来む人ぞ 虚しけれ

  茜の色の 紅を差し

  髪結い揺れる 簪に

  振子時計や 恋心

  面影侘し やるせなさ

  一番星や 待てど

  冷たき風も 頬抜けて

  待つ身哀しき 息ひそめ  
  
  宵待草の すがた
夏の想い出
  想い出が  一つ二つと 花開き
    
      夏の名残りに さよなら告げる


  すずらん~♪
  薄桃衣:うすももごろも
  【独り言】・・・すずらんのお写真はsaraさんからの贈り物です。
          お茶屋に幸せを運んでくれます。
          二枚目のお写真はmisaさんからの贈り物です。
          柔らかな花姿に優しさが伝わります。
          三枚目・一番下のお写真はまろママさんからの
          贈り物です。緑の中に爽やかさを感じます。
          皆様お心遣いありがとうございました。
          四種のお花に夏の名残りを込めて・・・

  幸せ運ぶ 愛の鈴

  白き心の 呼び鈴で

  たちまち夏は 花開く


  ボタンクサギ
  
  乙女心 揺れている

  薄桃衣 身に纏い

  恋に焦がれて 夏はゆく


  グリーンローズ
  
  グリーンローズ 足早に

  心 草原 風抜けて

  夏が終わりを 告げてゆく


  赤い向日葵
  
  想い出語る 熱き日々

  向日葵色に 燃え盛り

  夏の名残りに さようなら



ほおずき
  赤々と 燃ゆる命の 炎かな

     生き永らえて 今此処にいる


  ほおずき
  【独り言】・・・ほおずきに“命”を重ねてみました。
          今年の夏は“命”について今一度見つめ直す
          事となりました。
          与えられた命 精一杯生きて・・・


  ほおずき 朱色 命の色

  赤々と燃ゆる 魂の色


  夏の夜 ぽつり ぽつり

  ほおずき提灯  “生きる” 証し 

  炎 ひと夏 仄かに揺れる

  
  ほおずき風鈴
  
  命 生き永らえて 今 此処に

  ほおずきに 我が身重ねて

  この夏 深く胸に刻む・・・


       
   ほおずきに 命灯して 暑き夏 


ありがとうの詩
  優しさを 胸いっぱいに 吸い込んで
      
      元気になった “ありがとうの詩”


  ありがとうの気持ち
  詩:うた
  【独り言】・・・この度は私事で色々ご心配をお掛け致しました。
          お陰様で病状も良くなり通院治療となりました。
          励ましのコメント・メール・お歌・お写真頂きました事
          本当に嬉しく思います。
          今迄お返事も書かなかった失礼どうかお許し下さいませ。
          私の事を遠くから見守って下さった皆様方 “君”
          感謝を込めて今回のお詩を詠みました。
          “ありがとう!” の気持ち届けたくて・・・

  
は照れ臭そうな顔をするけれど

  私にとって大きな心の支えだったよ

  ひたむきで向こう見ずな 

  そんなの事が反対に心配だったよ


  私が泣いている時も

  私が沈んでいる時も

  そっと見守ってくれた 

  優しく手を差し延べてくれた 

  と過ごす同じ時 まるで宝物 


  ありがとう! 信じることの強さを

  ありがとう! 生きることの意味を

  ありがとう! さり気ない優しさを 


  私に笑顔が戻るよう 必死だった 

  思いやりの言葉 沢山託してくれた 

  大丈夫だよ! 元気になったよ!

  ありがとう! ありがとう! 何度でも言うよ!


  私の気持ち 全部ラッピングして  

  に届けたい “ありがとうの詩” と一緒に
 


        ありがとう         ありがとう

    ♪ 可愛い猫の動画は筑穂の松ちゃんさんからの贈り物です ♪
プロフィール

里

Author:里
ゆっくり・焦らず・ぼちぼちと。。。
亀さん歩幅でのんびりと。。。
お歌を背負いどっこいしょ!

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。