*All archives* |  *Admin*

2010/05
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
君の名を呼ぶ
   四六時中  
           君の名を呼ぶ
                      逢いたくて。。。


     
   【独り言】・・・浜田省吾さんの‘君の名を呼ぶ’
           切ない愛のバラードに載せてお詩を詠んでみました。


  今迄辿って来たとの道のり

  いつの日かその道は

  二つに分かれてしまったね


  手を振って右を選んだ 

  振り返った笑顔が

  今でも瞼に焼きついている

  左に進むしかなかった 俺

  心の奥に後悔という残像


  同じ道を永遠に

  共に歩んで行くはずだった

  運命って皮肉だね

  出逢うべくして出逢ったはずが

  こうして今は別々の道


  揺れ動く陽の光が眩しいよ

  プールの底 はしゃぐ 

  心見透かすようにただ揺れるだけ

  掴みたくても掴めない 


  君の名をよぶ


  君の名を呼ぶ 

   悲しみ染まる 夕暮れに 
     
      流星瞬く 真夜中に 
         
          街が目覚める 明け方に


  四六時中 君の名を呼ぶ 

   ただ 逢いたくて。。。
         
          に 逢いたくて。。。


  
  
陽だまりに。。。
  陽だまりに

      心の居場所 

            君がいる


  日溜りに。。。
  【独り言】・・・陽射しがいっぱい降り注ぐ窓辺・・・
          そこには人の温もりがあります。
          安らぎにそっと包まれて
          いつまでも変わらずその場所から。。。 


  南寄りの窓辺は

  温かさに抱かれる場所

  安らぎの匂い 心地良く 

  私はここで 羽をたたむ



  あなたは そよ風

  私にそっと 教えてくれる

  あなたは 陽だまり

  私をそっと 癒してくれる



  この空間に身を委ねると

  日向の毛布にくるまれて

  私の心 裸になれる

  あなたの気配 そこにあるから。。。



プロフィール

里

Author:里
ゆっくり・焦らず・ぼちぼちと。。。
亀さん歩幅でのんびりと。。。
お歌を背負いどっこいしょ!

FC2カウンター
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。