*All archives* |  *Admin*

2010/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏の終わり
          君がいた の終わりの 風が吹く 

  
  【独り言】・・・65年前の8月6日 広島原爆投下の朝・・・
          今年もまた暑くて長い一日が訪れました。
          午前8時15分、平和の鐘の音に黙祷を捧げます。


  水辺寄り添う 追憶の花
 
  時の狭間に 浮かぶ笹舟

  揺れて流れて 過去への旅路

  同じ歩幅の 君がいた


  夏の終わり1


  遠きの日 記憶の振り子
 
  行きつ戻りつ 恋唄ひとり

  来るはずのない 人影を追う

  駅に佇む 僕だけの


  駅
  

  空埋め尽くす 入道雲に

  あの八月の 灰色の

  草の青さも 向日葵さえも

  一瞬にして 蝉の抜け殻


  向日葵


  無常の風に 身を任せては

  ゆく惜しむ 打ち上げ花火

  風鈴の音に 心虚しく

  祈りのが 静かに終わる



  風鈴





スポンサーサイト
プロフィール

Author:里
ゆっくり・焦らず・ぼちぼちと。。。
亀さん歩幅でのんびりと。。。
お歌を背負いどっこいしょ!

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2010/08 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。