*All archives* |  *Admin*

2017/03
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆星の花☆
     七夜月 君に逢ひたし 星のはな 

  星の花1
  七夜月:ななよづき 愛逢月:めであいづき
  【独り言】・・・紫陽花の美しい季節となりました。
          花姿はまるで星のよう・・・
          七夕伝説の切ない想い、お詩に託してみました。
          

  ★  白き星屑 散りばめて

  ★  はじらふ君は うぶな花

  ★  暦めくりて ひとたびの

  ★  七夕祭り 七夜月


  星の花2


  ★  花弁に夜空 なぞらへて

  ★  額の紫陽花 星銀河

  ★  色短冊に 願ひごと

  ★  文月綴る 物語り

    
  星の花3

  
  ★  愛逢月や 恋せ花
  
  ★  時逢はずして 弐つ星

  ★  織姫星や 彦星や 

  ★  想ひおもはれ 花しずく


  星の花4


  ★  密かな愛を 育みて

  ★  色に染まらぬ 白あじさい

  ★  お慕ひ申し候ふと

  ★  恋文添へて 天の川




    
    皆様方のご多幸とご健康をお祈り致します。
    短冊に想い想いの願いを込めて・・・


Secret
(非公開コメント受付中)

NoTitle
おはようございま~~す!
まぁ~! なんて古風で淑やかな詩なのでしょう。
それにこの紫陽花の花も派手すぎず 如何にも
そっと七夕の夜に思いを伝えるお星さまの様。
朝から ロマンチックに浸らせてもらいました。
ななよづき・・☆☆☆
☆里さん v-360おはようございますv-360なんて素敵なお詩かしら・・「お慕ひ申し候ふと・・」なんて素敵な恋文かしら・・e-266色短冊に願いを込めて天へ届けと吊るしたい。美しいアジサイの花!昨年みた山一面のアジサイの花想い出しています。☆里さん素敵な七夕の夜をお過ごしくださいませ☆
会いたいなぁ。。。
ガクアジサイのお花は星のよう… 素敵な発想ですねぇ~!
そうかぁ~今日は七夕だったんだぁ… 今日のお天気だと
織姫と彦星は無事に会えそうですね♪  もしかしたらお星さま
になった大好きな人たちも 瞬いてくれるかもしれませんね。
今晩はどうか皆に会えますように。
ロマンチック里でございます (●^-^●)
e-490 美和さん e-490

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

美和さん、お詩・写真ともお褒め頂きましてありがとうございます e-466

今の時期、紫陽花が本当に綺麗ですね v-410
額紫陽花がまるでのように見えちゃった私です v-354
ずう~っとじ~っと眺めていたら、こんなお詩になっちゃいました v-441v-441

今宵は七夕ロマンチック里でございます v-513

今夜、天の川見えると良いのですが v-483
お願い事は・・・は~い、内緒です v-415

。。。七夕や ロマンチックな 里になる。。。 v-401

だけど・・・美和さんの冷やしラーメン食べたいな v-373
やはり食い気の里でした v-407

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
恋文書いたのいつだったかな?・・・(*^.^*)

e-490 saraさん e-490

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お慕い申し候ふ・・・e-467
ちょっと過去へタイムスリップしてみました v-434

今のメール世代からは考えられない恋の文 v-398
私も昔はラブレター書いたなあ~v-401
可愛い便箋に何度も何度も書き直し、結局渡す勇気がなくて v-409

そんな淡い恋心を想い出してお詩にしてみました e-266

saraさんも時めいて頂けたようで嬉しく思います v-343

天の川に私の書いた恋文流れているかも知れませんよ~v-392

。。。天の川 里の恋文 どんぶらこ~。。。 v-5

saraさんも可愛い雫のお写真でロマンチックラブを v-10

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
きっとお逢い出来ますよ (=∩_∩=)

e-490 まろママさん・まろちゃん e-490

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まろママさんとの出逢いもお星様が導いて下さいましたね v-354
夜空に煌々と輝くトム星が v-286

お星様になった愛おしい人々そして家族の一員であった
可愛いペットたち v-286

七夕の日と言わず、いつもまろママさんの頭上で
一番に輝いて
いらっしゃいます e-75
今夜もきっとキラキラ輝いて見守っていることでしょう v-352

私もお逢いしたい方がいますよ v-398
夜空見上げてお喋りしてみますね v-483

。。。七夕や 君に逢いたし 話したし。。。  e-420

まろママさんのご投稿も天の川がステキでした v-410
まろちゃんもお元気そうで何よりだワン v-321

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
NoTitle
仏前にそうめんあげて七夜月

そうめんは銀河なんですよね^^

ありがとうございます。
こんばんは~
今夜空を見上げたら、残念ながら星がいっこだけ光ってました。
こんなお花の星なら良いな^^
一応晴れているんですが、こう星が少ないと、織姫さんと彦星さんも、出逢うのにひと苦労するかもです。
地上の明るさじゃなく、天空の明るさが恋しいです。
たなばた・・・
七夕だったんですね 昨日・・・
新幹線で往復 帰宅時は雨~
すっかりわすれていました。といっても午前様でしたから
日付は7/8(泣)


それにしても語彙が豊富で毎度毎度感心させられます。
日付変わっての訪問ですが 多謝。 達者でお暮らし下さい。
ムラコフ拝
お素麺食べたくなっちゃった (*^_^*)

e-490 みやさん e-490

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仏前にそうめんあげて七夜月 v-421

みやさん、本当だあ・・・お素麺は天の川ですね v-392

竹の器に糸で縛って茹でたお素麺を盛り、天の川に見立て v-352
トッピングはハム・玉子・胡瓜など星型にくり抜いて v-354
おくらも星型で可愛いですね~☆☆☆
は~い、天の川素麺の出来上がり~v-437

みやさん、7月7日はお素麺の日なんですね v-405
平安時代の書物に「七夕に素麺を食べると大病にかからない」と記載されて
7月7日に宮中でお素麺を食べていた習慣が一般に普及したそうです v-410
いつものパソコン検索です v-216

何だかお素麺が妙に恋しくなってきました v-343

。。。竹皿に そうめん流れ 天の川。。。 v-352

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
西のお空に★一つ (^_-)☆

e-490 pxoxさん e-490

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日の広島は夕方からゲリラ雷雨でした e-350
叩きつけるような激しい雨と雷で怖くて何も出来なかった私 v-406

夜になるとすっかり晴れて西のお空に星キラリ v-354
多分、pxoxさんと私は同じ星を眺めていたのでしょうね v-439
天の川を探してみたのだけど良く解らなくて v-409

どんなに遠く離れていても心の絆で繋がっていれば v-343
そんな想いで夜空を見上げた私でした v-398

紫陽花の写真から天の川を浮かべて e-420

。。。紫陽花や 星が流れて 天の川。。。 e-490

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
午前様、お疲れ様でございました m(u_u)m

e-490 ムラコフさん e-490

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ムラコフさん、午前様お疲れの朝わざわざコメント頂きまして
ありがとうございます v-435

午前様も楽ではありませんよね~v-392

東京も処によってゲリラ雨で大変でしたね v-405
テレビのニュースから信じられない光景が・・・e-350

ムラコフ邸はご無事で何よりです e-497

v-306 ネオンばかり見上げず、たまには夜空見上げて下さいね v-483
くれぐれも午前様・いったい何様 v-412 にならないように v-410

。。。午前様 ネオン星空 大東京。。。 v-484

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
七夕
昨夜でした!<七夕の夜>
訪問が遅れて失礼しました。

「素晴らしい詩歌に、そして、見事な写真」
その健在ぶりに大安心しました。

MIO先生への、お祝いメッセージは、ありがとうございました。
NoTitle
里さん今晩は。
七夜月素敵な言葉ありがとう。
里さんは何て七夕にお願いしたんですか。
自分は、夫婦円満です。
七夕の願い叶えば棚ぼたで。
NoTitle
先日憩いへも日記やアルバムをアップして
ようやく少し落ち着きました。

 ☆夜空眺めて 遠い空

 この広い空 どこまでも

 繋がりし糸 心糸

 そっと届けて 星の砂


 ☆華詩 恋詩 蓮華草

  拙き文に 願いこめ

  縁(えにし)結んだ 野あざみの

  華を重ねて  詩日記 


  まだまだ蒸し暑い毎日、
 里さんもお身体ご自愛くださいね

 (*^-^*)
  

 
おはよう!
里ちゃん おはよう!

七夕のお詩、ロマンテイックね。
短い文字の中に深い愛が一杯ね。

七夕
宮崎でも西部の都城、小林は島津藩なので、七夕は旧でやるから8月の7日。
子供の頃は笹に飾った後、川に流してた。

それぞれに七夕、思い出が一杯ですね。

天の川、晴れたら見上げてみようかな。夜空。
NoTitle
里さん こんにちは

七夕夜は予想通り
真っ暗夜空でしたが
夜中より雲がきれはじめ
☆がひとつふたつとe-69e-267e-267 繋がって見えてきました。

きょうは 夏日v-278の静岡です
午前中はv-441 v-446でじぶん時間を使い
午後は家族の夕飯の仕込みを済ませ
そろそろ仕事にでる時間。
 
けっこう 忙しいんですが 自分の生き方なので
楽しまみがら毎日充実~e-343
ご心配をお掛けしました
里さん今日は、大変ご心配とご無沙汰を致しましたv-421
ぼつぼつではありますが、復活に向けて頑張っておりますよv-394
今回は七夕を旬の額紫陽花で来ましたか、イヤ~しかし里さんの豊かな表現力には脱帽しきりですよv-393
ガクアジサイの花弁をお星様に例えるとはねv-405
織姫と牽牛はどの様にして天の川を渡ったか、ご存知でしょうか
其れはカササギという鳥が群れで天の川越を手助けしたと云う事らしいですよ
カササギとはカラスの仲間で、鳴き方からカチガラスとも言われている鳥なんですよ

お星様と言えば、里さん階段のない処を歩こうとしたのですね
其の挙句、いわば宇宙遊泳みたいなものですよね
気が付いた時には頭の周りに、沢山の星がチンチラポッポッて輝いていた事でしょうねv-406
そして足指の骨折ですよね、其の上体全身の打撲ですか

七夕の短冊にはどの様なお願いをしましたか、「もう二度と宇宙遊泳はしませんので、骨折が早く治ります様に」とでしょうかねv-413

私は病院で七夕祭りを、楽しんできましたよ
コンサートや輪投げ、小さな綿菓子やダーツを投げて景品の玩具を子供病棟へプレゼントしたりして楽しみましたよv-411

お互いに宇宙遊泳や、無理をしないように頑張りましょうねv-410v-422
幸せのお裾分け~(●^-^●)


e-490 筑穂の松ちゃんさん e-490

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

松ちゃんさん、お返事遅くなってごめんなさい e-466
九州は雨の被害が大変ですが、お住まいの地域は大丈夫ですか v-279
季節柄、奥様共々お身体ご自愛下さいませ v-300

みお先生もHappiness Tourからお戻りになられましたね e-467
ご丁寧に幸せのお裾分けのメッセージ頂きました e-266

私が詠んだ短歌でステキな方々とお知り合いになれて嬉しいです v-439v-439
カメラマンの先生はその後お元気でしょうか v-212
どうぞ宜しくお伝え下さいませ~v-435

七夕の恋詩、みお先生にもきっと届いたと思います v-343
だって今がラブラブだもの e-414e-414e-414e-414e-414

。。。恋の詩 夜空に響け ドキドキと。。。 e-51

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
パンジーありがとう~ (#^.^#)

e-490 駄洒落川柳さん e-490

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

駄洒落川柳さん、お返事遅くなってごめんなさい e-466
七夕の私のお願いごと・・・秘密だよ~v-398

どうせ、モンブランがお腹いっぱい食べられますように~v-421
とか、その程度のものですよ~v-407

駄洒落川柳さんにパンジーに例えて頂いただけで幸せです v-401
でも何だか踏み潰されそうで・・・e-350
パンジーもコキンと骨折するのかなあ~v-399

駄洒落川柳さんのお願い事、既に叶っていらっしゃいますね v-434
福岡辺り、熱帯みたいに温度上昇してますよ~v-401v-41

。。。願いごと 夫婦円満 熱帯化。。。暑かばい~v-10

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
心の糸辿れば星座。。。 (*^_^*)

e-490 忍舞さん e-490

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

忍舞さん、こちらにもコメント頂きましてありがとうございます e-466

言葉少なくとも伝わる心がきっとある e-419
何も言わずとも繋がる心もきっとある e-419
そう想い言の葉綴りを今まで続けて来た私です v-295

忍舞さんのお優しいメッセージからこうしてお付き合いが始まりました v-5

私はこれからもこの場所から言葉の輪を広げてゆきたい v-410

忍舞さんと私のそれぞれの言の葉で、縁(えにし)が結ばれました v-428
どこかにお友達の星座があるかも v-352

。。。七夕に 縁結んで 星座かな。。。  v-483

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
8月7日にもう一度~(^_-)☆ウインク

e-490 akoさん e-490

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

akoさん、お返事遅くなってごめんなさいね e-466


短冊に願いを込めて e-420
akoさんのお願いごとは何かしらe-459
宮崎がまた元気に復活して欲しいですね e-271

デジタル時代にもこうした風習が残っているのは嬉しい事 v-410

女性はロマンチックな事に憧れるものですよね v-401

宮崎では8月7日が七夕さまなのですね v-434
旧暦と合わせて2回デート出来ちゃいますね e-467

お願い事も2倍かな~e-319

。。。年に2度 デート楽しむ 星二つ。。。e-267e-267

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お仕事お疲れ様でございます  m(u_u)m

e-490 ニコさん e-490

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ニコさん、お返事遅くなってごめんなさい e-466

お勤めお疲れ様でございます v-435
出勤前にお茶でもどうぞお召し上がり下さいね v-369v-365

いつもニコニコお日様のようなニコさん v-278
七夕の夜は残念でしたね v-390

が降っても大丈夫 v-426
何処からともなくが飛んで来て天の川に橋を架けてくれるそうです e-420

私なら石橋を叩いて渡っちゃうけどなあ~v-106

。。。天の川 鷺が突貫 橋架ける。。。 v-519v-512

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆祝 ご退院☆  \(・∀・☆)/ヮァィ

e-490 ごろご爺やさん e-490

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ごろご爺やさん、お返事遅くなってごめんなさい  e-466

やっとお元気になられたご様子 e-271 ホッとどっこい私です v-410

今日をごろご爺やさんの復活の日と認定しますよ~v-352v-509v-352

毎日毎日、mayumiさんと心配しておりましたよ v-513v-513
短冊にもお願い事記しておきました e-459

その甲斐あって無事に退院なさいました v-437

お陰で血圧が上がったり下がったり紫陽花の七変化ですよ v-12
最近、宇宙遊泳でキラキラ星も見ちゃったし v-394e-267

七夕にちなんでシュミレーションしたのでしょうかね~v-396

ごろご爺やさんも右往左往で大変でしたね v-516v-517

里の茶屋のお掃除も伝票整理も結構ですから v-430
今はご自分の事だけ考えてお過ごし下さいね v-415

近いうちにどんちゃら騒ぎしましょうね v-441v-441v-441v-441

v-308 。。。七夕や 願い届いて ご退院。。。 v-314

ごろご爺やさん真似事、面白い~~~ e-143

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
本当、お星様みたい
ガクアジサイの花、とてもすてきに撮りましたね。
まるで、夜空に煌めくお星さまのようです。
鬱陶しい梅雨空に、鮮やかに咲き、気分を爽やかにしてくれます。

     里の茶屋 すてきな紫陽花 温かな詩
         七夕の宵 心に染み入る
  

お褒めに預かり嬉しく思います (●^-^●)

e-490 飯豊のぎふちょうさん e-490

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ぎふちょうさん、紫陽花の写真褒めて頂きましてありがとうございますe-466
紫陽花の色んな表情に出合う事が出来て新鮮な気持ちになりました e-416

額紫陽花が星のお花に見えましたよ e-75
七夕さまの恋のお詩を載せてみました~e-467

ぎふちょうさんのお歌に感謝です v-435

。。。紫陽花や 恋詩載せて 七夜月。。。 e-420

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
プロフィール

里

Author:里
ゆっくり・焦らず・ぼちぼちと。。。
亀さん歩幅でのんびりと。。。
お歌を背負いどっこいしょ!

FC2カウンター
カレンダー
11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。