*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏の終わり
          君がいた の終わりの 風が吹く 

  
  【独り言】・・・65年前の8月6日 広島原爆投下の朝・・・
          今年もまた暑くて長い一日が訪れました。
          午前8時15分、平和の鐘の音に黙祷を捧げます。


  水辺寄り添う 追憶の花
 
  時の狭間に 浮かぶ笹舟

  揺れて流れて 過去への旅路

  同じ歩幅の 君がいた


  夏の終わり1


  遠きの日 記憶の振り子
 
  行きつ戻りつ 恋唄ひとり

  来るはずのない 人影を追う

  駅に佇む 僕だけの


  駅
  

  空埋め尽くす 入道雲に

  あの八月の 灰色の

  草の青さも 向日葵さえも

  一瞬にして 蝉の抜け殻


  向日葵


  無常の風に 身を任せては

  ゆく惜しむ 打ち上げ花火

  風鈴の音に 心虚しく

  祈りのが 静かに終わる



  風鈴





Secret
(非公開コメント受付中)

65度目なんですね・・。
里さん
みなさん こんにちは

 里さん、ご体調はいかがですかv-361
東京は灼熱地獄ですv-42
ニュース等で全国的、全世界的と報じていますが
水分・塩分・栄養しっかり摂ってくださいねv-127

 65度目の広島は、国連事務総長の式典、初列席なんですねv-424
被爆者のご遺族にはどう映るのでしょうかv-388
オバマの演説から急速に「核廃絶」への機運が高まったように伝えられていますが
66度目の夏には、もっともっと平和の祈りが世界に届くと良いですねv-421
 今を生きる私たちが、過去を振りかえる月。
8月はそんな時ですねv-421
暑い~!
 涼しげな里さんの素敵なお写真を拝見しながら、 吹き出す汗を拭いています。 どうか里さんご自愛なさってくださいね。 この作品はとってもしっとりとしていて、夏休みの宿題を思い出して悲しくなってしまうような。。。この歳になっても、あの切ない気持ち 焦った気持ち そしてどこか寂しかった気持ちが思い出されます。 いつも宿題を後回しにしていたあの頃の私。。。夏の終わりのトラウマです。
里さんは原爆の悲劇のことを嘆いているのに…私はなんて自分勝手なんでしょうね~苦笑
恒久平和を願って
里ちゃん 今日は!
8月6日は、広島に原爆投下の日
子どもの頃(小学校6年生)の時でしたから、よーく覚えていますよ。新聞には、
「新型爆弾」と報道されていました。
主文は、ひろゆき様やプッツンまろママ様のコメントに同調します。

素晴らしい「夏の写真」とメッセージに敬意を表しながら、「恒久平和」を祈願しています。
たった今、夫婦そろって歯科医院から帰宅したところです。

See you again!
NO TITLE
私も同じ思いです・・・合掌
NO TITLE
里さん今日は、今日は65回目の原爆の日ですよね

私も朝からテレビを見ていました、其れから病院へ行ってきましたよv-392
里さんも今日は病院なんでしょう

今年は国連の事務総長や、アメリカのルース駐日大使が代表として初めての出席ですよねv-405
イギリスやフランスも初めて臨時代理大使が出席ですね

毎年の様にテレビで見てはおりますが、何か何時もの行事になりつつある様に思われて仕方ありませんよ
原爆症の認定を巡って何時までも喧々囂々は、もう結構ですよね
何だかひろゆきさんのメッセージと同じような文面になりますが、核廃絶は本当に来るのでしょうかね
市長さんが核傘下は要らないと云った言葉の後で、総理大臣は核傘下は必要だとのコメントですが
核に怯え無くても良い日が来る事を願ってやみませんよv-421

そして9日には長崎の原爆の日です、全世界で唯一被爆国である日本から核の傘下を考えなくても良い日が来るように願たいものですよね
何だかガチガチのメッセージに成りましたが、爺らしくありませんよね
今日は別の爺です、明日からは又いつもの爺に戻りますねv-410v-422

追伸
写真は何方が写したものでしょうか、向日葵と夏の空は構図が素晴らしいですね
風鈴とセミ、此れは本物のセミでしょうか、良くこんなのが撮れましたね
一枚目はキンエノコログサですよね、実物未だ見たことがありませんv-393
全ての写真素敵の一言ですねv-218
27万人
・・・広島の原爆死没者は26万9446人となった・・・
65年間でとはいえあまりにも・・この数字に関係者を
加えれば・・・考えただけで身震い。
今でも地球上のどこかで兵器を製造している人 その人の
帰りを家で待つ家族・・・あ~~あ 事務総長のいう2020年
に廃絶の祝賀会は来るのだろうか・・・高等哺乳類の「知」
って何なのか毎年考えさせられます。合掌。
毎年
年に一度は戦争がこの日本にもあったことを、しっかり意識しなくてはいけないですね。今現在でさえ戦争の渦中にある人々がいること、それから日本でも多くの人が間違いなく戦争の悲惨さを体験していることをすっかり忘れて暮らしているのですから。
そんな昔のことではないんですよね。
 
猛暑続き、里さんもお身体に気をつけてお過ごし下さい!
NO TITLE
今晩は!
今日の北海道は猛暑。
噎せ返る様な暑さです。でも8月半ばを過ぎると朝夕は ひんやりと
秋の佇まいを運んできます。 短い夏。 この暑さもいとおしい気がします。
その後お身体の方はいかがでしょうか?
日本人は あの悲劇から平和であることの大切さを学んだのですね!
時代とともに薄らいでゆく記憶ですが 目を背けずにしっかりと後世に
伝え悲劇を繰り返さないよう 世界 この地球が平和であることをこの
原爆の日を機会に 改めて心に命じですね!
NO TITLE
こんばんわ、いよいよ今年も

 65回目なんですね。。。

 私も戦後生まれですが。。。

 ”風穴の祈り

  遠い記憶を


  紐解けば


  紅い閃光 哀しい記憶

 
  時空の間に 消えし命


  時刻(とき)は流離(ながれ)


  時代は変われど


  身体(み)に刻まれた


  涙の刻印


  今も疼きし


  痛みの欠片


  慰霊の鐘に


  永久に捧げん


  平和の願い


  どんなに時代が移ろうと
 風化させてはいけない
 哀しい記録ですね。

  今も被災の傷跡に苦しまれる

  数多の方々に、そして永久に
 眠っておられる地下の慰霊に

 平和への祈りを込めて。。。合掌


 
こんばんは。
里さんこんばんは。
もう夏の「終り」なんですね。
この暑さ…今から夏が始まりそうなくらい難儀しているのに、気がつかないうちに季節は逝ってしまうんですよね。
ちと寂しい・・・・
お身体はいかがですか?案じております。

以前長崎の原爆資料館で「ファットマン」の模型を見たことがあります。
実物は非常に精巧なもののようです。
人間ってこんな恐ろしいものを作ってしまえるところまで来てしまっているんですね。
今はもっと恐ろしいものが出来ているようですが…
もう人間全部が舵を切らなくてはいけないですね。
できるかな???私たちに・・・・・
NO TITLE
久し振りにお邪魔してビックリしました。
里さん、いろいろと大変でしたね。
少しは気持ち的にゆっくりできる様になったでしょうか?
でも・・・この猛暑。ご自分のお体の事もあり、ゆっくりのんびりペースでいきましょう。

8月6日は決して忘れてはいけない日。たくさんの犠牲になられた方たちの上に、今の平和があるのですよね。
先の大戦からどんどん遠くなっていき、戦争を知らない人たちが増えて行っても、
決して風化させてはならないですね。
広島・・・若いときに原爆資料館を訪れ、体中が震え涙が止まりませんでした。
たくさんの人が1度は訪れてもらいたい。自分の目でしっかりと取らえてもらいたい。と思ってます。
主人の父親も被爆し、数年後亡くなりました。

私も6月7月とお祝い事やお悔やみ(嫁の母親の不幸で孫達のお世話をしに大阪に行ってました)ギャラリーでの作品展と、心の余裕がありませんでした。
でも自分の体調が良かった時だったので、乗り切れました。
里さんもご自分のお体を大切にね。
忘れてはならない暑い日
里さん、復活よかったですね。
無理せずボチボチ行きましょう。
 
忘れもせぬ広島、長崎の原爆投下。
人間の悪行、傲慢、残酷の極め、尊い多くの命を奪ってしまった。
世界から、核兵器をなくさなくてはなりません。

里さんの悲しみに満ちた詩と情感溢れる詩みに、今一度核兵器の恐ろしさ、人間の残酷さを噛みしめています。


   久しぶり 里の茶屋では 鎮魂歌
       心に浸みて 決意新たに
平和
命は大切です。
それは自分の命だけではなく
自然界でいきているもの全ての
植物も、生き物も、流れる水も、土も、空気も、風も、
皆んな仲間だ。
一緒にこの時期を生きている。
里さん・・・
里さん、
どうしてるかな・・・?寂しいなぁ~。。

 「夏の終わり」この歌、私も好きです。
里さんと一緒。里さん、きっとどこかで笑っているよね?

里さんにエール!心を込めてこの歌を送りたい、負けないで!
http://www.youtube.com/watch?v=r3D8yAVl2c0

いつも、いつも、、ここで待ってるからね!
ゆっくり・焦らず・ぼちぼちと・・
朝夕ヤット・ホットできるようになりましたv-410青い空に白い雲!空はもう秋ですよv-274v-273v-371v-375v-378v-405体重計はお蔵入りv-397出せる日がくるかしら・・v-409
マァ!いいカッ!「心配するななるようになる」何処からか一休禅師さまの声が聞こえてきます。
食べたいな~”モンブラン”目の前を”モンブラン”と体重計v-388変わりばんこにチラツイテv-393グット我慢の子でしたv-412里さんゆっくり静養してくださいね。e-266より・・・
お身体如何ですか
里さん お久しぶりです。

里さんが大変なことになっているのを知って心を痛めております。
これからも長くお付き合いが必要なご病気でしょうか、何より自分の体が第一
早く治りますよう祈っております。 どうぞ、ご自愛くださいませね。
里さん あせらずに
里さん

体調はいかがですか。
残暑が厳しく、いつまでも暑い日が続いています。

体調が十分回復するまで、無理せずに
あせらず、じっくり、治療してください。

里さんの全快を祈っています。


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
その後お元気になったでしょうか
猛暑と大雨の異常な夏がようやく終わり、すっかり秋めいてきました。
越後平野も黄金色になり、稲刈りが始まりました。
里さん、その後いかがお過ごしですか。
少しずつ回復しているものと思っております。
どうか、全快するまで、ゆったりと静養してください。

   病には 滋味の豊かな 栄養を
      心にたっぷり 優しく注ごう
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
お知らせです
先日里さんとお話ができました、皆さん方には事情が分からずご心配をお掛けしていると思いますので、私で分かる範囲でお知らせいたしますね

体調は如何も芳しくなくて歩く事も座る事も苦しいらしいですよv-393
通院もバスと電車を乗り継いで行くらしいのですが其れも苦痛だそうです
時々はご主人さまやmayumiさんに車で送って貰うそうですが、お仕事もありますのでね
皆さん方から沢山メッセージやメールを頂いていながら、お返事を書くことも儘ならずで心を痛めているようですv-435
その様な事は皆さんも了承して頂けると云っては見ましたが、宜しくお願い致しますね
最近ではパソコンを開く事も出来ずで、よっぽど気分が良いときに少しだけ見る様な状況だそうです

状況が良くなり、といっても何時に成るか分かりませんが更新したいと申しておりましたよ
でもお返事を書く事は出来なくて、また心苦しいですがと仰っていましたがv-404

気分的に相当落ち込んでいたようですので、病などに負けずにボチボチで良いから昔からの夢に向かって頑張る様に云っておきましたよ
其のうちにきっと昔の様な朗らかで楽しい里さんが復活することを、信じて待って頂けますようお願い致しますねv-509v-435

皆さん方も分かっていらっしゃいますよね、里の茶屋は永遠に不滅だという事をね
アレッこの言葉どこかで聞いたようなv-394
里さんもこのブログが生き甲斐の一つですから、焦らずにね
解かりました!
爺様、お知らせありがとうございます!
里さんの快復を、ずっと待ち続けます!
*里さんへ祈りを込めて星仰ぐ 
こんにちは
里さん こんにちは。
はじめてのお便りです・・・
いつぞやは家内の手術やワタシの心臓頻脈への
温かい励ましをいただき感謝にたえません。

「本当のしあわせに しみじみと むせび泣きらいなら
あなたよ 今日の不幸せに 笑って耐えようではないか」

という森繁久弥さんだったかな~(まちがってたらごめん)を
思い出します・・・
簡単に頑張っては言いませんがボチボチとポチポチを
かわりばんこに やっていってくださいね。
むか~し広島市中区元町だったかな~(これもかすか)
5日ぐらい居たこともありますよ・・・・ご自愛を。
NO TITLE
こんばんわ、ご無沙汰をしていました。

 爺様、了解いたしました。
 私も何度もお邪魔していましたが

 あまり経過がよろしくないような
 予感が致しまして、かえって里さんの

 ご負担になっても。。。との想いから

 コメントを書かないで失礼していました。

 ”想い繋げて”

  言葉を紡ぐ

  あの場所で

  あなたと出合った


  詩重ね


  友と呼ぶには


  浅き縁(えにし)


  それでも優しい


  あなたが綴る


  言霊は

 
  心にはんなり


  染みるよう


  互いの場所は離れても


  何時何時までも



  どこまでも


  あなたの笑顔が


  戻る日を


 指より数えて


 待ってます。


 ※お身体がお辛いので
 ご不自由もおありでしょうが
 気折れせずに
 頑張ってくださいと
 お伝え下さいませ。

 宜しく里様へお伝え下さいませ。
 (__)
”音俳句”
”音俳句”は今日は里ちゃんでした。

思い切り”素敵な天の邪鬼!”だって・・・

秋が駆け足で近づいています・・・

体を冷やさないようにね。

みんな、心配してて、よろしく!って言ってたよ。

プロフィール

里

Author:里
ゆっくり・焦らず・ぼちぼちと。。。
亀さん歩幅でのんびりと。。。
お歌を背負いどっこいしょ!

FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。