*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さっちゃん!
  が 天使になって 微笑んで

    あおばの季節 届けてくれた
 

  天使
  【独り言】・・・昨日2月21日はaobapapaさんの飼われて
          いらした“さっちゃん”という猫ちゃんが亡くなられて
          ちょうど一周忌目にあたりました。
          一日遅れとなりましたが、“さっちゃん”のご冥福を
          心よりお祈り致します。
          私から“さっちゃん”とパパさんに愛を籠めてお詩を
          捧げます。
          “さっちゃん”からバトンを渡された“あおばちゃん”
          いつまでもパパさん・ママさんの事頼みますよ。。。


  さっちゃん。。。
 ありがとう!

  さっちゃん。。。 元気してる?

  君ならきっと 元気だよね。


  一年前君が急に消えてしまった

  パパとママの手から遠い空の上へ・・・

  君の温もりはそのままで

  パパとママには悲しみだけが残ったよ


  君との楽しいひと時

  それを今から想い出に変えるなんて

  到底無理な事だったさ


  そんな或る日パパとママの冬の季節が

  鮮やかなあおばの季節になったよ

  きっと君からのプレゼントだね


  君が 家族の絆を固いものにしてくれた

  君が 愛する事の意味を教えてくれた


  さっちゃん。。。 さっちゃん。。。

  何度でも呼ぼう さっちゃん ありがとう!
Secret
(非公開コメント受付中)

卒哭忌
「卒哭忌」という言葉をおもいだします
百か日辺りを言うそうですが
一周忌でも悲しみは癒えるものでは無いでしょうね?
遺されし者にできる事は忘れない事だけですね。
それが、ご供養なんでしょうねv-421

里さん、aobapapaさん
生意気言ってすみません。ご冥福をお祈りします。
家族だものね。
忘れ去る事なんて出来ないのよね。
今、あおばちゃんが癒してくれるから
少し安らかな気持ちに成れるけれど
とても大切ものを失った時の悲しみって言葉につくせない。
1年前のパパさんのお気持ちを察して、、、冥福を祈ります。
ペットなど生き物を飼育すると死別した時の悲しみが大きくて辛いものです。幼い頃、妹が可愛がっていた犬が車に跳ねられて
死にました。その時の妹の悲しみが今でも脳裏に焼きついています。
里ちゃん お早うございます。
本日の作品で、里ちゃんの優しい温かい気持ちが伝わってきます。貴女は本当に、Super Womanですね。尊敬申しあげます。
朝1番に、茶屋に来てヨゴザイマシタ。
ただ ただ
ただ、ただ ご冥福を祈ります
papaさん ごめんなさい
あおばちゃん快気祝のコメントしなっかた
あおばちゃんが、さっちゃんの分まで
幸福な猫生、送れます様
心よりお祈り致します
御免なさいね
里さんお早うございます
昨日はパパさんとこへ行ってコメント書けましたが
お歌を詠んでいるうちにミイちゃんの事を思い出してしまいましたv-406
さっちゃに対すろコメントが書けません
パパさん、里さん御免なさいねv-421
静かな祈りを籠めて・・・(-ω-)
v-22ひろゆきさん

ひろゆきさんは大切なものを二つ亡くされていらっしゃいますねv-390
それはとってもかけがえのないもの・・・v-353
その時の事を想い出させてしまったらごめんなさいe-466
でも私は色んな方の心に寄り添いたいと思います。
私のお詩で何かを感じて戴ければと思いまして・・・
お節介かも知れないですが・・・
人は悲しみを乗り越えて前を向いて歩いて行きます。
誰でも立ち直る事が出来るのではないでしょうか?
ひろゆきさんも大切な想い出を胸にしっかり抱き、これからの人生を
歩んでください。道はきっと明るいはずですe-420

。。。愛しさを 胸に抱いて 道歩む。。。v-353
想い出としていつまでも。。。(-ω-)
v-22WhiteSueさん

Sueさんのおっしゃられるように忘れる事なんて出来ませんねv-390
人は大切なものを亡くしながら自分の人生を生きているのですからv-353
これからは益々亡くすものも増えるでしょう。
私は最近そんな事をよく考えるようになりました。
それだけ命は尊く儚いものなのです。
その命が耐える日まで懸命に生きていかなければならないと改めて感じる事が出来ました。

。。。悲しみも 忘る事なく 胸の中。。。e-420
命あるもの尊い・・・(-ω-)
v-22筑穂のマッチャンさん

今回のお詩で、皆様様々な別れを想い出していらっしゃるようですね。
それは悲しい事を想い出すのですから、コメントするのもとっても辛いと思います。
マッチャンさんは幼い頃の妹さんの事を思い浮かべてこのお詩を読まれたのですね。
動物を飼われていらっしゃる方は本当に家族の一員ですから・・・
命は尊く失った時に初めてその重さに気付くものなのでしょうねv-353

。。。妹の 悲しい顔が 蘇る。。。v-390
命のバトン。。。(-ω-)
v-22pititorai さん

命はさっちゃんからあおばちゃんという可愛い猫ちゃんに手渡されましたv-283
さっちゃんを失った悲しさがあおばちゃんと出逢えた嬉しさに変わりましたv-353
パパさんとママさんのお家にまた希望の明かりが灯されましたv-360
これからはパパさん・ママさんをあおばちゃんが守ってくれますよv-410

。。。さっちゃんが バトン手渡し あおばちゃん。。。i-260
見守る命。。。(-ω-)
v-22ごろご13さん

ごろごさん、今日は朝からごめんなさいねe-466
このお詩更新するの迷いました。
パパさんのご投稿を昨日見て初めてさっちゃんの一周忌だという事を知りました。
そのご投稿読んでも私はコメントが書けなかった。胸が詰まってしまい・・・
それからこのお詩を詠み始めました。
さっちゃんからあおばちゃん命はちゃんと引き継がれています。
ごろごさんもミイちゃんとの想い出に尽きないと思いますが、どうか元気出して下さい。
ミイちゃんは元気で明るいお笑いのごろごさんが好きなはず・・・
お空から笑って見てますよ~v-283

。。。空の上 笑って見てる 猫がいる。。。e-491
藍より青く・心打つ写真に。。。
愛する家族、私も子供の頃から何度も味わった悲しみ。
でも、生あるものにいつかは訪れる別れ。

存じ上げない方に軽々に言えませんが・・・
明るく、想い出を大切に・・・残されたものの努めでしょうか?
それが ”さっちゃんへの最大の供養” になるのでしょうね。

ところで21日は新聞が創刊された日だとか~?
ニュースなさっちゃん・・・だったのかも知れませんね!
改めて、ご冥福をお祈り申しあげます。
里さんと皆様に厚く御礼申し上げます。
今ここに来てみたら・・・
もうびっくりというか、何というか。。。
せっかく涙が止まっていたのにまた私を泣かせて・・・里さん、これはイエローカードですよ!
この作品の最後の2行でもうこらえきれなくなりました。

しかも夜遅くまで起きているなんて・・・もう~お体を大事にして下さいって皆さんからも言われているでしょっ!
はい、これもイエローカード!

と言いながら何なんですが。。。
こちらは昨日は見事な快晴、今日は一転して雨になっています。
てことはやっぱり昨日の快晴は、さっちゃんが天国で微笑んでくれた証しだったんだろうなあと思いました。
そしてさっちゃんもあおばもウチに来たのは、同じ5月でした。
てことはやっぱりさっちゃんがあおばを置いていってくれたに違いないと思いました。
。。。魂は天使になって微笑んであおばの季節届けてくれた。。。
まさに里さんのお歌の通りです。
里さんやここに集う皆様とお知り合いになれたのも、元をただせばさっちゃんに辿り着きます。
やはりさっちゃんが遺したものは凄かったと思わずにはいられません。
今日もさっちゃんに感謝する日になりそうです。

里さん、本当にありがとうございます。
ならびにここ里の茶屋に集う皆様の温かいお言葉、本当にありがとうございます。

皆様には後程改めて御礼申し上げますこと、何卒ご容赦下さい。
里さんパパさん御免なさいね
お歌を読んだら又駄目でしたv-406
気持ちが落ち着いたら必ずコメントさせて貰いますねv-421
少し時間を下さいね、涙もろくて済みませんv-435
いつも傍にいるね。。。(-ω-)
v-22liuringさん

人は生きて行く中で様々な別れを経験していますね。
それが愛する人であったり親であったりそして飼われていたペットであったり・・・
その別れと向き合ってそれでも尚生きて行かなければなりません。
その命の分も生きて行かなければと e-419
ペットから学ぶ愛は偉大ですねv-353
姿は見えなくてもいつも傍らに寄り添って守ってくれるような気がします。人も動物の魂もe-420

。。。魂が 傍に寄り添い 守り抜く。。。i-265
ご冥福をお祈り致します<(_ _*)>
v-22aobapapa さん・(=^・^=)ちゃん

パパさん、ごめんなさいね。パパさんに内緒でこんなお詩を詠んでしまって・・・v-390
昨日パパさんのご投稿に伺ってどうしてもコメント出来なくて・・・
パパさんのさっちゃんに対する想いが溢れていて、胸が詰まる想いでした。
さっちゃんのお写真を見ていると涙が出ました。
さっちゃんはパパさんやママさんの寵愛をいっぱい受けてとっても幸せでしたね。。。e-420
さっちゃんが繋いでくれた絆・命のバトンをあおばちゃんがちゃんと引き継いでいますね。
いつも思います。パパさんのご投稿には愛がいっぱい見えると。。。e-266
さっちゃん・あおばちゃん、皆んな皆んなとっても幸せな猫ちゃんだと思います。。。v-283v-283
これからもあおばちゃんという宝とともにパパさんのご投稿の楽しみを沢山増やして下さいね。
私もパパ・あおばファンとして応援してますからね~v-341v-441
今日は悲しまないで下さい。前向きのお詩ですから・・・
パパさんが泣いていたらさっちゃんが心配しますよv-410
今日は私がパパさんを泣かせてしまいました~e-466
コメント書くのもお辛い中、どうもありがとうございましたv-435

。。。愛しさよ君の姿を偲ばるる 魂となり傍に寄りそう。。。v-353
ご無理なさらないで <(_ _*)>
v-22ごろご13さん

いつも明るいごろごさんなのに、今日は朝から泣いてばかりv-406
本当にごめんなさいe-466
此処の訪問者の方の中にはパパさんのように飼われていらしたペットを
亡くされた方が数名いらっしゃいます。。。v-286v-283
その方々にはとっても辛いお詩だったかも知れません。
言葉は生きています。
喜怒哀楽・人の感情と同じです。
私は喜・楽の部分だけでなく怒・哀の部分も表現して行きたいと思っています。
ごろごさん、もう無理はなさらないで下さいね。
ごろごさんのお気持ちは十分届いていますからe-466

。。。悲しさや 切なさまでも 言の葉に。。。i-265
里さんパパさん済みませんでした
里さんパパさん遅く成って済みませんでしたね
気持ちを入れ替えて我が家の4匹の猫たちを投稿してきました
我が家では家の周りはペットのお墓で一杯です
インコー、犬、猫(5匹位かな)等、等です、あっ金魚もね
今でも全て覚えておりますよ
ですから何度泣かされた事かv-406
当時は親子で泣いたものでしたよ、私は隠れてですけどね
でも今では人前も気にならなくなりましたよ
孫達からも言われます、又爺ちゃん泣いてるよってね
でも去っちゃんは本当に幸せだったろうと思いますよ
優しいパパさんやママさん達に引き取られて9ヶ月間
そしてさっちゃんはあおばちゃんと云う自分の代わりを
勤めて呉れる子を授けてくれたんだと思いますよ
そしてお歌にもある様に空からパパさん一家を笑顔で見てくれていると思います
パパさんの心には何時までも生きていることでしょうね
此れからはあおばちゃんと共に幸せに生きていく事こそが
さっちゃんの願いだと思いますv-283
生意気な事を云って済みませんv-421
ご冥福お祈り申し上げます
aobapapaさんのさっちゃん、ご冥福をお祈り申し上げます。
私も数年前にリリーにそっくりなミーコという猫をなくし(癌でした)、半年ばかり涙が止まりませんでした。その後、亡きミーコにそっくりな猫をネットで発見!!ペットショップへ急ぎ足。(二俣川のでした)そしてちょっとばかり売れ残りのメインクーンだったので格安にて購入。ペットショップで不覚にも涙を流してしまったのでした。そのリリー、今や7歳になりますが、この猫丈夫で長生きの大猫ということで、18歳くらいまで生きるかも。
 この猫が来る前にミーコに育てられた大型犬のゴールデンレトリバーのコーンちゃん(女の子)がいまして、これがまたいい子で、ワンとも吠えず、お家の中で猫達と一緒で、ナナちゃんが来る数ヶ月前にやはり突然死しまして、たまたまですが、ペルシャ猫と相性のよかったのがゴールデンで、他の犬種とはダメなんだそうです。
 本で調べたりしなかったのに、そこはナナさん直感がすぐれてるんで、すぐぴーんと来るんです。今はナナちゃんとリリーちゃんと幸せに暮らしています。里さんの優しさ、それぞれのコメントにお人柄がしのばれて、このログの主の人望の程が伺えますね。ナナ’ログとは大違いです。女性の品格もなにもありませんから(自嘲的な笑

.....私事ばかり書きましてv-5失礼しました。
ごろごさん、泣かないで~~~(*≧m≦*)
v-22ごろご13さん

ごろごさん、もう無理しなくていいよと言ったのにv-390
私の方こそ悲しい想いにさせてしまってごめんなさいe-466
ごろごさんは笑い上戸の方が似合ってますよ~v-509
ごろごさんもミイちゃんの為にも笑ってv-411笑ってv-411
また次からお笑いごろごに戻って下さいね~v-435

。。。泣き上戸 笑い上戸に 戻ってね。。。
ナナさん、ありがとうございます <(_ _*)>
v-22ナナさん

ナナさんも今迄数多くの悲しい別れをしていたのですねv-390
でも今はナナちゃん・リリーちゃんという可愛いネコちゃんと幸せにお暮らしで良かったですねv-398
ナナちゃんをよくブログで拝見しますが、ナナさんのようにとってもお洒落な猫ちゃんですねv-353
素敵なお洋服も着せて貰ってナナちゃんもご機嫌でしょうv-411
これも今迄のペットたちとの別れがあったからこそ、新しい出逢いがあったと思いますよ。
ブログの開設も大変ですね。。まだ行けない状態ですねe-466

。。。ナナとリリー 二匹の猫に 癒されて。。。e-420
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
皆様、この度は本当にありがとうございました。
☆ひろゆきさんへ
ひろゆきさんが深い深い悲しみを背負われて歩まれていること、この里さんのブログを通して存じております。
にもかかわらずひろゆきさんは、いつも明るく優しいばかりか時には他の方を励ましてさえおられます。
私、実はずっと尊敬しておりますし、ファンなんですよ。
ひろゆきさんのコメントをいつも楽しみにしている一人です。
これからもずっとこの里の茶屋の常連さんでいて下さい。
この度は本当にありがとうございました。

☆WhiteSueさんへ
さっちゃんが虹の橋に旅立った時は本当に辛かったです。
まさに心の中にポッカリと大きな穴が開いたような感覚でした。
恥ずかしい話、さっちゃんの骨壺を入れた箱を撫でては毎日泣いていました。
そして心に開いたこの大きな穴を徐々に埋めてくれたのが、あおばです。
私、さっちゃんがあおばを引き合わせてくれたんだと信じています。
この度は本当にありがとうございました。

☆筑穂のマッチャンさんへ
実は私、さっちゃんが初めてのペットでした。
ペットがこんなにも可愛いとは、さらにペットとの別れがこんなにも辛いとは・・・経験して初めて分かりました。
ペットがかけがえのない家族の一員ということを実感した1年でした。
この度は本当にありがとうございました。

PS:これからもご夫婦揃ってご健康で仲睦まじくお過ごし下さいね。
それから私、5~6年前にJR内野C・Cでゴルフをやったことがあります。
筑穂のマッチャンさんのご自宅の近辺を通ったことがあるかもですね(笑)。

☆pititoraiさんへ
えっ?あおばの快気祝のコメント?これを気にされていたんですか?
そんなそんな。。。
かえってpititoraiさんに余計なご負担をかけたみたいで・・・謝らなければいけないのはこちらの方です。
誠に申し訳ございませんでした。
ほんと全く気になさらないで下さい。

さっちゃんは、よくぞあおばを置いて行ってくれたと今も奥方と話していたところなんですよ。
さっちゃんは今も孝行娘です。
この度は本当にありがとうございました。


☆ごろご13さんへ
そうですか、ごろごさんは私と比べものにならないくらい沢山のペットを見送られたんですね。
だったら里さんのこの作品を読むと、もう堪らなかったでしょうね。
私でさえ、涙がボロボロボロボロ出てきましたもん。
ご心情、とてもよく分かります。
さっちゃんに限らず、ペットは虹の橋のたもとで飼い主を見守ってくれていますよね。
そして飼い主が虹の橋に行った時、ペットは目を輝かして飼い主のもとに走り寄って来るんでしょうね。←これ、”虹の橋”の話です。
ごろごさん、大丈夫ですか?
寄って来るペットが余りにも多くて引っ繰り返ったりして(笑)。
その拍子で天国から落っこちて、ごろごさんが生き返るかもしれませんね(爆)。
これはまだまだず~とず~とず~と先の話ですが。

ごろごさんちから虹の橋に旅立ったペット達のご冥福を心からお祈り申し上げます。
この度は本当にありがとうございました。


☆liuringさんへ
仰るとおりさっちゃんへの最大の供養は、残された私達がさっちゃんへの感謝を忘れることなく、明るく前向きに生きていくことに尽きると思います。
そうしないと、虹の橋で再会した時、さっちゃんに顔向けできないような気がして。。。
やっぱりその時は胸張って再会したいです。
そのためにも、頑張らねば!(←それなりに)
この度は本当にありがとうございました。


☆ナナさんへ
そうですか、ナナさんもペットを亡くされた経験がおありなんですね。
心からご冥福をお祈り申し上げます。
ナナさんも不思議な縁というか巡り合わせがあったんですね。
実はさっちゃんとの出会いも不思議なことだらけなんですよ。
何故あの日あの時間にさっちゃんが瀕死の状態で道路の傍を歩いていたのか?いつもはそんな状態の犬や猫を見ても(今思うと恥ずかしながら)通り過ぎていたのに、何故あの時は抱き上げたのか?何故あんな瀕死の状態から回復したのか?(ちなみに1軒目の動物病院では、何と手の打ちようがないということで治療を断られました!)
考えれば考えるほど不思議なことだらけです。
まあそんなこんながありながらも、今は可愛いあおばがいます。
そしてナナさんにも、今は可愛いナナちゃんとリリーちゃんがいます。
やっぱり縁というものは、不思議なもんですね。
ナナさんのお話を聞いてますますそういう気持ちになりました。
この度は本当にありがとうございました。
パパさん、ありがとうはこちらの方ですよ<(_ _*)>
v-22aobapapa さん

パパさん、もうびっくりですよ~v-405
こんなにお一人お一人にコメント書かれて~v-295
私の投稿でパパさんの一日は大変なものになってしまいましたね。
ごめんなさいね~e-466
今迄パパさんと出会って沢山の温かい想いを戴きました。
元を辿れば“さっちゃん”なのですよねe-251
私がパパさんのご投稿にコメントしてから交流が始まりました。
私が苦しんでいた時もいつも励まして戴き、どんなに心強かった事でしょう。
人にはこうして泣かないで~と言っておきながら、いつも泣き虫の私ですv-406
直ぐに挫けて転んでしまう私です。。。v-393
それでもパパさんは私の味方でいて下さる。
どんなにそれが心強い事でしょう。
何かでお返しを・・・と考えた時に私には文字に託す事しか見つかりませんでした。
今回パパさんがさっちゃんの一周忌のご投稿をされていたのを午後に知って
それからお詩を考え始めました。
パパさんの想い・さっちゃんの想い・・・それぞれの想いをお詩に託してみましたv-353
本当に拙いお詩で恥かしいのですがこれは私からの精一杯の気持ちです。
今日はパパさんやごろごさん、そのほかの皆様には辛いコメントを書いて戴きました事
感謝致します。ありがとうございましたv-435
パパさんもごろごさんも、もう泣かないで下さいねv-410

。。。さっちゃんが 天使になった 雲一つ。。。v-282
お返事いただけるとは思ってもいませんでした。
不思議なご縁です。
縁は円に通じて、輪となりますね。
この不思議な輪はつながっているのですね。
ここに来ると、初めてであったような気がしません。
また、どこかで出逢っているかもしれません。
ミーコも天国でさっちゃんと会っているかもしれません。
里ちゃん、この場をお借りしてaobapapaさんにお返事してしまいましたが、ほんとにありがとうございました。
 なんだかアリエナイこともアリエルような気がしてきました。
気持ちが通じるのを最初からず~っとこのログとコメントを読んで思いました。すばらしいブログですね。愛に満ちていますね。v-238
一寸お借りしますね
aobapapaさんへ一言だけ
パパさんは私なんかより、ず~~~とず~~~と強い方ですよ
私パパさんのメッセージを読んだだけで又涙ですよ
昔はこうでもなかったんですが、やはり年ですかね
パパさんは、さっちゃんの事を心にとめて立ち直っているのに
情けない話ですよ
パパさんを見習って明日は立ち直りますよ
慰めるはずが返って慰められましたね、御免なさいですv-421

里さんにも御免なさいです、明日は笑い上戸に戻りますねv-435

ナナさん、ありがとうございます  <(_ _*)>  
v-22ナナさん

ナナさんもコメントありがとうございますねe-466
今はナナログに行けない状態なのでそちらへはコメント出来ませんが
ナナさんが、こうして訪ねて戴けるのでお話が出来ますねv-410
パパさんもナナさんも猫ちゃんを飼われていらっしゃるから、猫友ですよ~v-283
このブログの訪問者の方々はとっても温かい方ばかりで心癒されますv-353
私の息子が夏に屋久島に一人旅に行った時、ツーリングしていた男の方がv-208
お昼ご飯を奢ってくれたそうですv-373
その方が「恩は素直に受けとけ・恩はやがて縁に変わり円となってまた帰ってくる
だって地球は丸い円だろう・・・e-332」って言われたそうです。
縁は不思議なものです。私もこのブログで皆さんとこうして知り合えた事に深く感謝致しますv-435
ナナさん、ありがとうe-419
ごろごさんも今日はお疲れ様でした<(_ _*)>
v-22ごろご13さん

ごろごさん、今日は何度も何度もお茶屋に足を運んで戴きありがとうございましたe-466
ごろごさんにとって辛いお詩になってしまいましたねv-390
どうかお疲れが出ませんようにお体大切になさって下さいねv-435
いつもいつもお優しいお心遣いありがとうございます。。。e-419
このお茶屋はごろごさんのお陰で楽しいお茶屋になりましたv-509
里の茶屋2号店が開店しましたら、是非とも店主になって下さいませv-411
今日はパパさんもごろごさんも本当にお疲れ様でしたv-435
ご返信させて頂きます。。
(=^・^=)aobapapa さん

実はずっと尊敬しておりますし、ファンなんですよ。」
(みなさんに良く見えるように赤字にしちゃおうv-221

滅相もございませんv-237
私のせいで、里さんはきっと
いつも 「フアン」 の筈ですよv-12
私はいつも、皆様にお助け戴いている身です。
居心地が良いものですからお邪魔をし続けています。

 明るいだけが取柄と心得ております。
私の好きな台詞があります。
楽しいから笑うのではない、笑うから楽しいのです
これは、沖縄戦で被災された方の日記に記されていたそうです。
生意気を言って申し訳ありません。
「悲しみは超えるものではなく、それを持ち慣れる事」
私は最近、そう考えられる様になりました。
里さん・皆様のお陰と感謝いたしております。

ご丁寧なご返信・エールを頂きありがとうございました。
これからも、宜しくお願いしますv-411
お邪魔致します。
里の茶屋のお客様は 本当に皆さん 温かい方ばかりで
心の中が ほっこりとして うるうるしてきます。
私も ずーっワンチ飼って居るのですが お別れのことを思うと
なんだか不安になります。 本当に家族ですものね!
ひろゆきファンがもう一人(v^ー゜)ヤッタネ!!
v-22ひろゆきさん

ひろゆきさん、パパさんは本心でそう思っていると思いますv-410
ひろゆきさんは本当は悲しみをいっぱい抱えていらっしゃるのに
それを表に出さない。
辛くて悲しくてやり切れないはずなのに・・・v-390
でもひろゆきさんはとっても明るい太陽みたいにv-278
お茶屋に笑いも振り撒いてくれるし、心遣いもしてくれるv-353
そんなひろゆきさんだからパパさんがファンになったのだと思いますv-433
私まで今日は真面目なコメントですね(笑)でもそう思うv-398

。。。ファン増える お笑い芸人 ひろゆきさん。。。v-424
今を精一杯愛して。。。:\(*^▽^*)/:・
v-22美和さん

美和さんもワンちゃん飼われてますよねv-286
ペットは家族の一員、そう思うと人より早い寿命に悲しくなりますねv-406
でも今・今を大切に精一杯愛してあげてくださいi-175
だって私達は今を生きているのだから・・・
私は最近、今この瞬間を大切にしたいと思うようになりましたe-420
お茶屋で素敵な方々とお知り合いになったから・・・v-398

。。。命ある 我が身に感謝 今生きる。。。
私も涙してしまいました・・・v-406
papaさんの気持ちを考えると、胸が詰まります・・・
可愛がってたペットを亡くす悲しみは、計り知れません。
私もいつかはペットを見送る時が来るのだ。と肝に銘じて、今を大切に愛情をもって接していきたいと思いました・・・
色んな意味で考えさせられる詩ですね。
天国のさっちゃんも里さんに感謝してますよ!
ねっpapaさん!!
オリーブさん、泣かないで~<(_ _*)>
v-22オリーブさん

オリーブさんがこのお詩を読まれるときっと泣くのでは?と思っていましたv-406
私もパパさんのご投稿を拝見して自分でこのお詩を詠んでいると涙が出ましたからv-406
昨日から皆さんを泣かしてしまいごめんなさいねv-435
さっちゃんはこんなに多くの方々の心に残る猫ちゃんになりましたねv-283
此処に訪れて下さる方々の飼われているペットは私にとっても大切な存在ですv-353
オリーブさんもハクちゃん・ドラちゃんと今・その時を大切にe-420

。。。ハクとドラ 今を輝き 幸せに。。。v-360
大丈夫だよ
 さっちゃんはきっと天国でお友だちと楽しく過ごしていると
思いますよ。さっちゃん、もしかして、トムに会ってくれているかな? ちょっと大き目のワン仔だけど、怖がらすに仲良くしてね。 パパのことは、あおばちゃんに託してね。 でも、時々はパパの夢に出てきてあげてね。  
aobapapaさんへ
親しい者との別れ辛いですね、愛が深ければ深いほど。
貴女が愛した分だけ、さっちゃんは貴女に、いっぱい思い出を残して逝ったんじゃないでしょうか、素敵ですね。
悲しい話に、素敵は無いですね、すいません。


お返事が遅くなりました<(_ _*)>
v-22まろママさん

まろママさん、お返事が遅くなりました。ごめんなさいねe-466
まろママさんと私の出逢いはトムちゃんでしたねv-286
まろママさんのご投稿に私がコメント書いた事によってお付き合いが始まりましたねv-410
トムちゃんは輝く星となっていつもまろママさんの事を見守ってくれていますv-360
私がトム星と名づけましたv-286
虹の橋を渡ってさっちゃんもトムちゃんに逢えているかもしれないですねe-491

。。。虹の橋 トムとさっちゃん 出逢ったよ。。。e-420
愛は永遠に (-ω-)
v-22駄洒落川柳さん

駄洒落川柳さん、前の投稿にコメントありがとうございますe-466
駄洒落川柳さん、私もあなたと一緒で素敵だと思いますよe-420
人は愛するものへの愛が深いほど、それだけ分の愛をちゃんと与えられていると思いますe-420
かけがえのない命を亡くした時に愛の深さに気付くのだと思いますe-415
その愛は決して消える事無く永遠に心に刻まれますv-353

。。。永遠の 愛の深さに 我れ想う。。。e-419
駄洒落川柳さんへ
私、さっちゃんが虹の橋に旅立った日の夜は、さっちゃんを膝の上に置いて「ありがとうありがとう」って呟きながら夜通しさっちゃんの体を撫でていました。
撫でながら涙が止まりませんでした。
この悲しみはこれからも消えることはないです。
でも今はこの悲しみの上に幸せと喜びが降り積もっています。
この幸せと喜びは、あおばであり、今回沢山の方々からいただいた温かくて優しいお気持ちの数々です。
駄洒落川柳さんからも、今、その温かくて優しいお気持ちを頂戴致しました。
厚く御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。
プロフィール

里

Author:里
ゆっくり・焦らず・ぼちぼちと。。。
亀さん歩幅でのんびりと。。。
お歌を背負いどっこいしょ!

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。